地域DXゾーン 出展者一覧

株式会社 サテライトコミュニケーションズネットワーク   C-03

■<新製品>コミネット専用端末 Force
新規開発したL字端末とCMSを展示

■マルチ画面ソリューション
複数の情報カメラを一画面内に同時表示し、多彩なレイアウトを実現

■ネット同時放送

■ナレTALK(音声合成サービス)

  • ■<新製品> コミネット専用端末 Force

    ●クラウドを活用したL字システム&サービス
    ●止めテロップやスクロールテロップの混在表示により、災害速報と避難情報を同時表示することで、視聴者に分かり易く伝達することが可能

  • ■<新製品> コミネット専用端末 Force

    ●マルチレイヤー機能による多種多様なレイアウトを実現
    ●αチャンネルに対応し、津波画像や河川水位情報なども掲出可
    ●L字タイトルを任意テキストにて掲出可

  • ■マルチ画面ソリューション

    ●1画面内に複数のカメラ映像を同時表示
    ●フリーレイアウト形式で任意なレイアウトを構築
    ●災害時には台風進路図や河川水位断面図などとセット表示

課題解決

■課題解決①:ゲリラ豪雨や津波等の災害速報と合わせ、避難情報を視聴者に分かり易く伝達することが可能
▶コミネット(<新製品>コミネット専用端末 Force)
・システムからコンテンツ、運用までをワンストップで提供
・災害時における災害速報の自動掲出とSCNによる運用を支援


■課題解決②:自主制作番組のネット展開
▶ネット同時放送
・V.O.D配信、ライブストリーミングの両方に対応
・システム構成はクラウド型、オンプレミス型の両方を用意

導入事例

■事例局:知多メディアスネットワーク株式会社 様(愛知県)
●導入サービス:マルチ画面ソリューション(カメラ複合表示システム)

●導入の背景:地域のカメラ映像を軸にした防災専門チャンネルの新規開設を計画していた際に、定点カメラの取付工事から複数のカメラを表示するシステム、コンテンツ、保守運用管理までワンストップで構築、対応するSCNを評価し、採用に至りました。
●導入の効果:加入者へのアンケート調査にて、防災チャンネルの認知度がコミch番組関連の中でも非常に高い結果となり、地域における当社のブランディング構築、企業価値の向上に繋がっています。(知多メディアスネットワーク株式会社 地域情報部 部長 山川剣 様)

デモ・イベント情報

■技術展示会 会期期間中<7月28日(木)~7月29日(金)>は、
SCN展示ブース(小間番号.C-03)にて、以下製品のデモンストレーションを随時行っております。

①<新製品>コミネット専用端末 Force
②マルチ画面ソリューション
③ネット同時放送
④ナレTALK(音声合成サービス)

プレスリリース

■SCNプレスリリースはこちら → https://www.sc-net.ne.jp/info/archives/category/press

東洋紡エンジニアリング 株式会社   C-05

東洋紡エンジニアリングは、
・同軸/光芯線の設計/管理を行う、「CATV Designer/HFC」
・FTTTなどの光芯線の設計/管理を行う、「OPT FiberWorks 」
・各種Webブラウザで設計データの表示や引込管理が行える、「CATV Manager」
を展示致します。
製品説明やデモなどを行いますので、お気軽に弊社ブースにご来場ください。
豊富な開発経験や技術スキルを反映した製品とサービスを
CATVソリューションとして提供し、皆様のご業務をサポートします。

  • 「CATV Manager」

    「CATV Designer/HFC」、「OPT Fiber Works」で設計した線路図をブラウザで閲覧できます。線路図・地図の閲覧に加え、芯線接続図、顧客検索・経路表示などを行えます。

  • 「CATV Designer/HFC」

    放送や通信の施設管理を容易にする画期的な新システムです。同軸線路設計・光線路設計まで、同一ユーザインターフェースで作業性が向上しています。

  • 「OPT Fiber Works」

    課題の多い芯線管理の煩わしさを解決するFTTH用芯線設計・管理システムです。独自開発した新システムが光芯線設計管理をリードします。

課題解決

光ケーブルや同軸設備の設計・管理から維持管理までの資産全体を一括管理することで、システム全体の最適化を図ります。
貴社の業務効率及び設備の維持管理のコストダウン、他システムとの連携による、さらなる業務改善を目指した業務システムを構築頂くことが可能です。

導入事例

日本全国のCATV事業者様、工事会社様や設計会社様にご導入いただております。
日本最大級の販売ライセンス実績をもち、非常に多くのユーザ様からもご好評いただいております。

デモ・イベント情報

展示会場では、製品デモを実施致しますので、お気軽にご相談下さい。
また、個別デモも実施しておりますので、合わせてご相談下さい。

プレスリリース

今回の展示では、最新の2023バージョンをご覧いただけます。
最新の機能を含んだ製品をご覧いただけます。

日本ソフト開発 株式会社   C-02

【地域情報マネジメントシステム Channel-i】
 CATV局様・自治体様の自主放送(コミチャン)に特化した地域情報収集・配信する総合ツールです。全画面文字放送、L字放送、字幕スーパー、定点カメラ映像に加え、天気予報・交通情報などの外部情報と連携し、地域の特性に合わせた独自の魅力的な番組づくりをサポートいたします。

★IoT連携機能(新オプション)
 水位、冠水、傾斜(土砂崩れ)など様々なデータを各センサーから取得し、図やテキストとして自動で放送画面に表示します。ブースでは実際のセンサーを使用し連携のデモを実施予定です。

【その他】
 RPA、OCRなどの業務効率化ツールも併せてご紹介いたします。

  • 水位・雨量連携イメージ画像

  • 気象情報連携イメージ画像

  • メール・Lアラート連携イメージ画像

課題解決

25年以上のノウハウとお客様のニーズを結集した「Channel-i」で、独自の番組づくりをサポートいたします。
以下の課題をお持ちのCATV局・自治体のご担当者様は是非ご相談ください。
・災害時などの緊急情報を自動送出したい。
・IoT技術を活用して、道路や設備等の冠水状況を監視したい。
・定点カメラ映像を活用した放送を行いたい。
・放送に関する運用の手間を減らしたい。
・お天気チャンネルなど新規チャンネルを作りたい。
・視聴データを分析して活用したい。

また、ITベンダーとして様々なITソリューションもご提案しております。放送業務以外のお悩みもご相談ください。

導入事例

CATV局様・自治体様を含め、全国で50団体以上の運用実績があります!!

ハイウエアエクサ 株式会社   C-04

GNSSと連動したiPhoneアプリ「GeoDiveExa」と取得した情報を管理する「GeoDiveExa管理ツール」をご紹介致します。
GeoDiveExaは、今まで操作等に難しさを感じていたRTKシステム(精度20mmの位置情報取得)を誰でも簡単操作でご利用できるiPhoneアプリです。
管理ツールは、取得した情報をクラウドサーバーに随時アップすることにより、調査員の居場所管理や調査情報整理を遠隔サポートし、CAD、GIS、独自ソフトとの連携、写真整理の補佐、取得したデータの加工等にご利用出来る便利なソフトです。

  • 【iPhone用アプリ GeoDiveExa 】
    誤差2㎝の位置情報と写真・テキストを紐づけて保存することで
    現場での写真整理等が完結します。
    保存した位置情報を可視化することで業務効率が上がります。

  • 【GeoDiveExa管理ツール】
    アプリで保存した位置情報をクラウドサーバに管理し
    CAD,GIS,独自のソフトとの連携が出来る管理ソフトになります。
    CAD,GISへの自動登録が可能になります。

  • 記録した位置情報をCAD,GISに置き換える特許を取得しました。

課題解決

GeoDiveExa(RTKアプリ)と管理ツールを利用すると
調査業務は従来、現地での調査結果を持ち帰って、内業として整理にも時間を割きますが、多忙などの理由により間をおいたり調査情報の抜けなどがあると再度現地へ再確認に行かざるを得なくなったり、手間がかかります。しかし、このシステムを利用すると、現地での調査情報入力はGISとの連携により、CADへの直接入力、写真整理、サーバーの随時更新が瞬時に行われるため、労力・時間のカットが出来、業務効率化を図ることができます。
また、管理ツールを利用することにより、調査員の行動管理やGISとの連携で調査の可視化等による業務分析にも役立ちます。

導入事例

CATV事業者からのご依頼で、電柱の位置情報の取得、電柱写真撮影、その他現場確認事項を電柱に紐づけGISとの連携を行っています。
その他、土地の面積の簡易計測が必要なお客様にご利用頂いております。

デモ・イベント情報

CSPI-EXPO  2022年5月25日~27日
第4回 建設・測量生産性向上展に出展致しました。

プレスリリース

GeoDiveExaと連携可能な他社製受信機は以下となります。
ソフトバンク株式会社
株式会社コア
ビズ・ステーション株式会社

株式会社 ブレーンズ・システム   C-01

●NewTek ライブ・プロダクションシステム「TriCaster 1 Pro」
4K UHD 60P対応 最大16系統の外部映像ソースの同時入力(SDI入力×4 SDI+NDIで最大16入力)
●SONY NDI|HX対応旋回型4Kカメラ「BRC-X400」
●AJA H.264 ストリーミング / レコーディングデバイス HELO のコンパクトな次世代製品「HELO Plus」
●LYNX Technik AG 4K/12G-SDI光ファイバー伝送 コンバーターシリーズ「yellobrik」
●インセクト・マイクロエージェンシー SNS連携マップ型地域紹介デジタルサイネージシステム「FLOWMAP4D」

  • NewTek TriCaster 1 Proは4K/IP中継配信、Web会議ツールにも対応したオールインワンシステムです。放送機材の集約、IP伝送による配線簡素化、コンパクトなライブ環境の構築が可能となります。

  • ソニーBRC-X400は映像はSDI/HDMI/IPで出力できるほか、外部同期やタリーランプ、NDI|HXにも対応しており、様々な用途やシステムに対応可能です。

  • FLOW MAP 4DはSNS連携マップ型地域紹介デジタルサイネージシステム、地域観光のPR、SNSを活用した認知拡大を促進する事が可能となります。

課題解決

●NewTekライブ・プロダクションシステム「TriCaster 1 Pro」による4K/IP中継配信、Web会議ツールにも対応したオールインワンシステムです。放送機材の集約、IP伝送による配線簡素化、コンパクトなライブ環境の構築が可能となります。

●ソニーBRC-X400は映像はSDI/HDMI/IPで出力できるほか、外部同期やタリーランプ、NDI|HXにも対応しており、様々な用途やシステムに対応可能です。

●インセクト・マイクロエージェンシー社によるSNS連携マップ型地域紹介デジタルサイネージシステム、地域観光のPR、SNSを活用した認知拡大を促進する事が可能となります。

デモ・イベント情報

会場では各機器類、実機による実演デモを実施いたします。
是非ともブースまでお立ち寄りください。