ケーブル技術ショーCable Tech Show2019

オンライン展示会7月1日(水)〜8月31日(月)開催!

オンライン テックセミナー

ケーブル技術ショーでは主催者および出展者がユーザーに向けたオンライン テックセミナー(技術セミナー)を公開、ケーブル技術業界の動向や各企業の最新技術・ソリューションを紹介します。

 

●会場:ケーブル技術ショー2020 オンライン展示会内「オンライン テックセミナー」

●開催期間:2020年7月1日(水)~8月31日(月)

●受講料:無料(登録制)

主催者セミナーケーブルテレビ業界における無線活用
地域ワイヤレスジャパン 代表取締役社長/住友商事 理事 メディア事業本部副本部長 ケーブルテレビ事業部長
小竹 完治 氏
ケーブルテレビ事業者の今後の事業拡大戦略として、ケーブルテレビ業界が一丸となって取り組む「無線活用戦略」。その業界戦略と、ケーブルテレビ事業者の取り組みを支援する地域ワイヤレスジャパンの事業・サービスを、「地域BWA」や昨年12月に制度化された「ローカル5G」の制度・活用例を交えてご紹介します。
Wireless社会に向けた最新ソリューション
伊藤忠ケーブルシステム
ネットワークソリューション本部 CATV・ネットワークシステム部 ネットワーク営業グループ
田部井 和道 氏
この度のセミナーでは「Wireless社会に向けた最新ソリューション」と題して、弊社のWireless製品を中心にご紹介致します。現在、Wirelessとして「5G」や「WiFi6」などがキーワードになり、IoTなど新しいサービスも出てきました。 1つの転換期である今、弊社としてご提供できる端末をご紹介します。またFTTHインフラの整備も必須であり、「NOKIA 10G-PON」のご紹介もいたします。
「新しい生活様式」における地域ネットワークを支える
ローカル5G × ネットワークスライシング
NECネッツエスアイ
NECネッツエスアイの目指すスマートシティーのコンセプト
デジタルタウン推進本部 担当部長
有川 洋平 氏
「新しい生活様式」における地域ネットワークの重要性
デジタルタウン推進本部 担当
野島 舞 氏
地域ネットワークを支える先端技術
デジタルタウン推進本部 担当課長
竹澤 寛 氏
本セミナーでは、「新しい生活様式」における地域ネットワークを支える地域BWAとローカル5G、サービス毎の柔軟な通信制御を実現するネットワークスライシングについてご紹介します。
コロナ禍においてネットワークが社会・経済活動を維持するライフラインとなり、必要なサービス・場所・ニーズに最適なネットワークの整備が重要になります。NECネッツエスアイはコンサルティングから、設計・構築・運用・保守までワンストップでご提供します。
「これから始めるSaaS」クラウドを使った放送監視同録
トラフィック・シム
クラウド事業開発部 部長
山田 幸太朗 氏
放送監視・同録システムのパイオニアとして、オンプレで提供してきた数々の サービスをクラウドで行った場合、どんなメリットがあるのか、潜んでいるデメリットをどう解消するのか。また、トラフィック・シムのSaaS(Software as a Service)を利用したいがどうしたらいいの?放送監視・同録システムをクラウド で使う事は大丈夫なの?SaaSってよく聞くけどどういうサービスなの?と言った、使用するに当たって出てくる皆様の疑問を解決、実際の導入事例などを紹介させていただきます。