ケーブル技術ショーCable Tech Show2018

2018/7/19木~20金東京国際フォーラム ホールE

地域・自治体関連特集

地域を守り地域を活かす、ケーブル技術・ソリューション

ケーブルテレビは地域の重要インフラです。

ケーブル技術ショーでは、「防災・減災」「地域密着」「安心・見守り」をテーマにした様々なソリューションを紹介します。

自治体、病院、ホテル関係者の皆様のご来場を心よりお待ちしております!

ここが見どころ!

防災・減災

発令判断支援システム、タイムライントレーサー、IP告知放送システムの3つの
システムを連携することにより、災害状況の分析・発令・記録・配信まで行う
トータルソリューション。
A-12 NECネッツエスアイ
自治体連携防災情報放送「Lアラート」の展示。 C-16 共信コミュニケーションズ
24時間自動送出可能なお天気システムの展示。地震・津波などの防災情報システム、
緊急地震速報システム、気象情報システムなどの設計開発、保守運用サービスまで一貫
したソリューションの提供。
C-02 クロスイメージング/気象サービス
「緊急情報の収集・配信」「緊急情報システムの提供」「静止画作成、放送監視等の
運用代行サービス」により、全国120局以上のCATVのコミチャンの日々の運営から
迅速な災害対応までトータルにサポート。(防災・減災、地方創生関連ツアーで紹介)
C-14 サテライトコミュニケーションズネットワーク
防災無線、FM再送信システムの展示。 B-09 サン電子
安心安全防犯防災をコンセプトのひとつとしたASP型データ放送サービス「JC-data」
を通じて、地域の役に立つサービス。 IoTを活用した防災・減災・地域情報ソリューション。
(防災・減災、地方創生関連ツアーで紹介)
A-09 ジャパンケーブルキャスト
VRシステムと連動した免震体験装置で、地震の揺れと免震効果の体験。
設備機器用免震装置の実機による免震効果デモンストレーションの展示。
(防災・減災、地方創生関連ツアーで紹介)
A-10 THK
「音で防災」防災行政無線の音声を自動的に録音して、コミュニティチャンネルにて
視聴可能にします。雨風が強く屋内では防災無線が聞き取り難い場合などに情報提供の
1つとしてお使い下さい。(防災・減災、地方創生関連ツアーで紹介)
C-17 データブロード
地域情報マネジメントサービス「Channel-i」。生活情報や防災緊急情報、
定点カメラ映像を組み合わせたマルチ情報チャンネルのご紹介。
C-09 日本ソフト開発
4K配信と連動させ、関連情報や防災減災情報を、Bluetooth経由でスマホ向けに多言語で
プッシュする技術を披露します。(テーマ展示で紹介)
テーマ展示 IPDC Forum

安心・見守り

離れた場所からお家やお店を見守るPEACE Eye。薄暗い室内でもフルカラー撮影できる
高感度カメラと、人勧センサーを含めた5つのセンサーが検知、お家やお店の防犯はもちろん、
大切なご家族や可愛いペットの見守りなど、外出先の離れた場所から安心を見守ります。
C-19 アイテム/ソースネクスト
IoTを使った高齢住宅供給公社や老人ホームなどの居住者見守りサービス。
(ニューテクノロジー・ソリューションツアーで紹介)
A-05 富士通ネットワーク
ソリューションズ

地域密着

マイナンバーカードを利用したマイナポータル連携システムや、テレプラ防災、
電子母子健康システムなどの技術展示。(防災・減災、地方創生関連ツアーで紹介)
A-11 日本デジタル配信
IoTを使った高齢住宅供給公社や老人ホームなどの居住者見守りサービス。(ニューテクノロジー・ソリューションツアーで紹介) A-05 富士通ネットワーク
ソリューションズ
ケーブルテレビによる災害情報・地域情報のコンテンツの充実を実現できる、
ケーブルラジオのシステムを展示。
B-28 マスプロ電工
地域のインバウンド需要に応える新たなソリューションをご提案いたします。
(テーマ展示で紹介)
テーマ展示 IPDC Forum

技術セミナー

7/19(木)9:30~10:30

2-A古河電気工業

ケーブルテレビの未来/Next One Service 詳細はこちら

7/19(木)12:30~13:30

1-CTHK

「災害は忘れた頃にやってくる。」ー地震対策に有効なTHK免震技術ー詳細はこちら